マジック理念

~ことば、文化の壁を越えて、マジックで無限の可能性を追求します~

マジック理念としょうへいの経験

共通言語が無くても通じ合えた瞬間@タイ・チェンマイの小学校

 私は計4年にも及ぶ海外生活の中でマジックの可能性を幾度となく感じてきました。

 言葉や文化が異なってもマジックひとつで繋がることができる、笑顔やひと時の楽しい思い出をプレゼントすることができる。

 そんな想いから私のマジック理念は生まれました。

 私と一緒にマジックを楽しみましょう!

子どもとしょうへいのマジック

 私のマジックのメインターゲットは子どもです。マジックの不思議を通して自分たちの可能性を感じてほしい。そして自分で未来を切り開くきっかけになりたい。

 マジックはただのエンターテインメントではありません。マジックは最高のコミュニケーションツールであり教育ツールだと考えます。マジックに触れた子ども達の目を見れば、大人もマジックの可能性に気が付くはずです。

 さぁ、きっかけを作るのは私たち大人の役目です。

お問い合わせ

お問い合わせ送信後に自動メッセージが送信されますのでご確認ください。
LINE公式もご利用いただけます。

    お問い合わせ内容 (必須)